当たらない占い師の共通点

占い師になるために、専門学校へいく義務はありませんし、
占い師になるために取得しなければいけない資格は存在しません。
そのため、占いの知識も占いの能力も全くない人でも、言葉巧みであれば、占い師になれてしまいます。

ですが、そんなインチキ占い師に、占ってもらっても当たるはずがありません。
そして当たらない占いに、時間もお金も費やしたくありませんよね。
では当たらない占い師の共通点を紹介します。

当たらない占い師の共通点

インチキ占い師はお金儲けの手段として、占いをしています。
そのため、占いの結果はネガティブな内容が多く、わざと不安を煽るような事をいってきます。
何のためかというと、高額な物品を購入させるためです。
例えば、運気がよくなるお守りとか、怪しげな壺などを高値で売りつけるわけです。

他にも共通点は、態度が高圧的で威圧的で、相談内容も全く聞いていません。
そして相談内容を聞いていないため、アドバイスも一方的になりがちです。
それでいて、占いの料金は高く設定されているのですから、払う方はたまりません。

なぜ当たらない占い師に騙されるのか?

なぜインチキ占い師に高い料金を払って占って欲しい人がいるの?
当たらない占い師の共通点を見て、そう感じる人もいるでしょう。

しかし、料金が高い=当たる占い師、評判の占い師だからではないか、料金が高い=レベルの高い占い、
そんなふうにいいように解釈をしてしまうからです。

また高圧的な態度も、悩みがあり、いろんな事に迷っている人からすれば、堂々として頼もしい。
占い師で当たる人と当たらない人でもそんなふうに勘違いしてしまうわけです。
当たらない占い師は、まさに人の弱みにつけこんだ商売をしていると言えるでしょう。
関連記事⇒よく当たる占い師の共通点