よく当たる占い師の共通点

占いをしてもらう時に、当然よく当たる占い師に占ってもらいたいですよね。
では、よく当たる占い師、よく当たらない占い師はどうやって判断したらいいのでしょうか?

よく当たる占い師の共通点

まずよく当たる占い師の共通点は、口コミや評価が高い占い師である。
丁寧に話を聞き、他人を批判する事はありません。

また、占いとは、必ずしもいい結果だけが得られるものではありません。
なのに、お客さんを嫌な気持ちにさせないため、自分の評価を落とさないために、いい結果しか口に出さない。
そんな占い師は信用できません。いい結果も悪い結果もしっかり伝えてくれる占い師を選びましょう。

占いの料金は、まずは相場を把握しておきましょう。
そして極端に高い占い料金も、そして極端に安すぎる占い料金も、あまり信用できません。
占い料金は適正である事が望ましいと言えます。

占いの的中率について

そして理解しておきたいのが、占いとは的中率が100%になる事はありません。
それはどれだけ当たる占い師であっても同じです。
そのため、占いが外れたからといって、自分のとった行動で生じる責任を占い師に押し付ける事はできません。

占い師によって、占う内容も得意な内容と苦手な内容があります。
いくら当たると評判の占い師であっても、苦手な内容では的中率は落ちてしまいます。
自分の占って欲しい内容が変われば、占い師も選びなおす事も重要です。
その占い内容を得意としている占い師の中から、当たる占い師を選ぶようにしましょう。
関連記事⇒当たらない占い師の共通点